JSON

スポンサーリンク
Googleスプレットシート

【M5Stackでデータ解析】M5Stackで取得したデータを、Google スプレットシートへ書き込む

M5StackはWi-Fi機能が特徴の一つとなりますが、やってみたくなるのがクラウド連携だと思います。そこで、GoogleDriveとの連携方法を紹介します。今回は、M5Stackのボタンを押すと、Googleスプレットシートに、時刻とデータを追加する方法を紹介します。
JSON

M5Stackで、シリアル通信メッセージをJSON形式に変換してWi-Fi(MQTT)でラズパイに送る方法

ArduinoIDEのシリアルモニタで、シリアル通信メッセージを送って、これを受信したM5StackがJSON形式に変換して、Wi-Fi(MQTT)で、ラズパイに送る方法を紹介します。
M5Stack

【IoTプログラミング入門】M5Stackで取得した加速度センサ値を、ラズパイに、Wi-Fi(MQTT)を使い、JSON形式で送信する

IoTでは、MQTTという通信プロトコルが良く使われています。 ラズパイとM5Stack間を、MQTTを使って、実際にデータ通信させてみましょう。 M5Stackで取得したセンサ値(加速度センサ等)を、ラズパイに、Wi-Fi(MQTT)を使い、JSON形式で送る方法を紹介します。
ATOM Matrix/Lite

シリアルデータをJSON形式に変換して、MQTTで、M5Stackからラズパイへ送る方法

マイコンボードから取得したデータをシリアル通信で受信し、これをJSON形式に変換後、MQTTで、M5Stackからラズパイへ送る方法を紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました