【Python(PyAutoGUI)で作る業務自動化アプリ入門】キーボード操作を自動化する

PyAutoGUI
けんろう
けんろう

PyAutoGUIでは、キーボード操作を自動化するアプリが作れます。 

この記事では、公式サイトに載っているPyAutoGUIでのキーボード操作の仕方を紹介します。

この記事に載っているサンプルコードをコピーして、Pythonで実行すれば、簡単に動きを確認できますので、是非試してみて下さい。

この記事では、初心者にもわかりやすいように、各処理の内容を、サンプルコード内にコメントとして載せています。

【無料オンライン】ゼロから始めるPythonプログラミング入門講座(週5開催) テックジム
広告

PyAutoGUIとは

PyAutoGUIは、マウスやキーボード操作を制御するためのPythonのモジュールです。

PyAutoGUIは、以下のことから,非常におすすめなツールです。
・無料で使えること
・Pythonで書けること
・画像認識機能が使える

公式サイト

公式ドキュメントは、以下です。

インストール方法

pip install pyautogui
広告

キーボード制御関数

関数一覧

内容関数サンプル例備考
文字を入力するwrite(“文字列”)> pyautogui.write(‘Hello world!’)
# 「Helloworld!」を出力します

> pyautogui.write(
‘Hello world!’,
interval=0.25
)
# 「Helloworld!」を出力します
 各文字の後に1/4秒の遅延があります
キーボードのキーを
押す
press(
‘KEYBOARD_KEYS’
)
> pyautogui.press(‘enter’)
# 「Enter」キーを押す

> pyautogui.press(‘f1’)
# 「F1」キーを押す

> pyautogui.press(‘left’)
# 「左方向」キーを押す

> pyautogui.press([‘left’, ‘left’, ‘left’])
# 「左方向」キーを3回押す

> pyautogui.press(‘left’, presses=3)
# 「左方向」キーを3回押す
指示できるキーボードキーは、
KEYBOARD_KEYSを参照のこと
キーボードのキーを
押したままとする
keyDown(
‘KEYBOARD_KEYS’
)
> pyautogui.keyDown(‘shift’)
# 「シフト」キーを押したままとする

> pyautogui.press(‘left’)
# 「左方向」キーを押す

> pyautogui.keyUp(‘shift’)
# 「シフト」キーを離す
指示できるキーボードキーは、
KEYBOARD_KEYSを参照のこと
キーボードのキーを
離す
keyUp(
‘KEYBOARD_KEYS’
)
指示できるキーボードキーは、
KEYBOARD_KEYSを参照のこと
キーボードショートカットhotkey()> pyautogui.hotkey(‘ctrl’, ‘shift’, ‘esc’)
# タスクマネージャを起動

KEYBOARD_KEYS

['\t', '\n', '\r', ' ', '!', '"', '#', '$', '%', '&', "'", '(',
')', '*', '+', ',', '-', '.', '/', '0', '1', '2', '3', '4', '5', '6', '7',
'8', '9', ':', ';', '<', '=', '>', '?', '@', '[', '\\', ']', '^', '_', '`',
'a', 'b', 'c', 'd', 'e','f', 'g', 'h', 'i', 'j', 'k', 'l', 'm', 'n', 'o',
'p', 'q', 'r', 's', 't', 'u', 'v', 'w', 'x', 'y', 'z', '{', '|', '}', '~',
'accept', 'add', 'alt', 'altleft', 'altright', 'apps', 'backspace',
'browserback', 'browserfavorites', 'browserforward', 'browserhome',
'browserrefresh', 'browsersearch', 'browserstop', 'capslock', 'clear',
'convert', 'ctrl', 'ctrlleft', 'ctrlright', 'decimal', 'del', 'delete',
'divide', 'down', 'end', 'enter', 'esc', 'escape', 'execute', 'f1', 'f10',
'f11', 'f12', 'f13', 'f14', 'f15', 'f16', 'f17', 'f18', 'f19', 'f2', 'f20',
'f21', 'f22', 'f23', 'f24', 'f3', 'f4', 'f5', 'f6', 'f7', 'f8', 'f9',
'final', 'fn', 'hanguel', 'hangul', 'hanja', 'help', 'home', 'insert', 'junja',
'kana', 'kanji', 'launchapp1', 'launchapp2', 'launchmail',
'launchmediaselect', 'left', 'modechange', 'multiply', 'nexttrack',
'nonconvert', 'num0', 'num1', 'num2', 'num3', 'num4', 'num5', 'num6',
'num7', 'num8', 'num9', 'numlock', 'pagedown', 'pageup', 'pause', 'pgdn',
'pgup', 'playpause', 'prevtrack', 'print', 'printscreen', 'prntscrn',
'prtsc', 'prtscr', 'return', 'right', 'scrolllock', 'select', 'separator',
'shift', 'shiftleft', 'shiftright', 'sleep', 'space', 'stop', 'subtract', 'tab',
'up', 'volumedown', 'volumemute', 'volumeup', 'win', 'winleft', 'winright', 'yen',
'command', 'option', 'optionleft', 'optionright']
【AIジョブカレ】人工知能技術専門プログラミングスクール

サンプルコード

# https://pyautogui.readthedocs.io/en/latest/keyboard.html

#!usr/bin/env python
# -*- coding: utf-8 -*-

import pyautogui as pg

import subprocess
import time

subprocess.Popen('C:/Windows/notepad.exe')

time.sleep(1) #1秒ウエイト

pg.write('Hello World!')
pg.press(['enter'])

pg.press(['enter'])
pg.write('Hello World!')

time.sleep(1) #1秒ウエイト

print('end')

実行すると、

ノートパッドアプリが起動して、以下が自動的に入力されます。

Hello World!

Hello World!

広告

まとめ

今回は、Pythonライブラリである、PyAutoGUIを使い、キーボード操作を自動化するアプリの作り方を紹介しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました