[プログラミング初心者に最適] M5Stackでプログラミングを楽しもう

M5Stack
YOU
YOU

プログラミングを始めたいんだけど、
難しそうだな。
なにから手を付けたらいいのかな。

けんろう
けんろう

M5Stackを使ったプログラミングなら、楽しく学ぶことができます。

参考となる情報もインターネット上に豊富にあり、おすすめです。

プログラミングは、本来楽しいものです。

自分で考えて作ったプログラムが思った通りに動いたときに、これを実感します。

特に、自分で作ったプログラムが、目で見える形で動いていると、
本当にうれしいものです。

今回、紹介する「M5Stack」は、
簡単なプログラムで、ボタンを押すとLEDが点灯したり、ディスプレに文字が表示されたりと、
目に見える形で、その動きを確認できますので、
プログラミングの初心者の方には、本当におすすめです。

M5Stackには、いろんなシリーズがありますので、これを紹介します。

これを見たら、あなたもM5Stackが欲しくなるはずです。

広告

M5Stack とは

M5Stackは、

・320 x 240 TFTカラーディスプレイ、

・3つのボタン、

・microSDカードスロット、

・スピーカー

等を備えたコンパクトで便利な開発モジュールです。

ESP32を搭載しているため、Wi-FiおよびBluetooth通信を扱え、Arduino環境での開発が可能です。

さらに専用の拡張モジュールを縦に積み重ねていくことで機能を追加することができます。

広告

M5Stack シリーズ

M5Stackには、様々なシリーズがあります。

  • M5Stack Basic
  • M5Stack Gray
  • M5Stack Face
  • M5Stack Fire
  • M5 GO
  • M5Stack Core2
  • M5Stack CoreInk
  • M5 ATOM Matrix
  • M5 ATOM Lite
  • M5StickC
  • M5StickC PLUS
  • M5StickV
  • M5StickT

以下の表は、各シリーズ毎のスペック一覧です。

項目正方形タイプ正方形タイプ正方形タイプ正方形タイプ正方形タイプ正方形タイプスティックタイプスティックタイプスティックタイプ
M5Stack BasicM5Stack GrayM5Stack FireM5 GoM5Stack
CORE2
M5Stack
Faces
M5StickCM5CameraM5StickV
Flash
[バイト]
4M16M16M16M16M16M4M4M16M
RAM
[バイト]
520K520K520K520K520K520K520K520K8M
PSRAM
[バイト]
××4M×8M××4M×
GroveソケットI2CI2CI2C、
GPIO、
UART
I2C、
GPIO、
UART
I2C、
GPIO、
UART
I2C汎用汎用汎用
LCD
「インチ」
320×240320×240320×240320×240320×240320×24064×12864×12864×128
タッチ
パネル
×××××××
マイク×××××
カメラ×××××××1600×1200656×488
スピーカー××
IMU×9軸9軸9軸6軸9軸6軸×6軸
バイブ
機能
×××××××
ボタン電源ボタン、
リセットボタン、
汎用ボタン x 3
電源ボタン、
リセットボタン、
汎用ボタン x 3
電源ボタン、
リセットボタン、
汎用ボタン x 3
電源ボタン、
リセットボタン、
汎用ボタン x 3
電源ボタン、
リセットボタン、
静電容量ボタン x 3
電源ボタン、
リセットボタン、
汎用ボタン x 3
×
microSD××
Wi-Fi×
Bluetooth×
バッテリ
[mAh]
15015060060039060080×200
商品のサイズ54×54×12.554×54×12.554×54×2154×54×2154 x 54 x 16108.2×54.2×18.748×24×1840×49×1348×24×22
付属品拡張ユニット
・温度、
・湿度、
・気圧、
・赤外線送受信モジュール、
・RGB、
・LEDモジュール、
・人感センサ、
・ボリューム、
・Groveハブ
QWERTYキーボード
ゲーム機風コントローラ
参考価格351042126210815452256912194417823024
広告

私のおすすめ

私のおすすめは、以下です。

けんろう
けんろう

私のおすすめは、以下です。

M5Stack Fire 

M5Stack CORE2

M5 ATOM Matrix

M5 ATOM Lite

M5Stack Fire:大きなディスプレと物理ボタンが付いており、機能もほぼフルに入っている 

M5Stack CORE2:現在もっとも新しいシリーズ。タッチパネルが楽しい。

M5 ATOM Matrix:小さなボデーだが、マトリックスLED、加速度センサなど必要なものは入っている。

M5 ATOM Lite:小さなボデーでLEDは一つだが、基本的な機能は入っており、安い。

M5Stack Basic

M5Stack BASIC Kitは、その名のとおり、M5Stack開発キットシリーズのスターターキットです。

これは、ESP-32コアを搭載したモジュール式で、積み重ね可能で、スケーラブルなポータブルデバイスであり、オープンソース、低コスト、フル機能で、開発者は回路設計を含むすべてのステージで新製品の開発を簡単に処理できます。 PCB設計、ソフトウェア、金型設計および製造。この基本キットは、手頃な価格とフル機能のリソースを提供するため、IoTを探索するための優れたスターターキットになります。

ESP32 Basic Core IoT Development Kit
M5Stack BASIC Kit , like its namesake, is a starter kit among the M5Stack development kit series. It’s a modular, stackable, scalable, and portable device which...

M5Stack Gray

M5Stack GRAY Kitは、M5Stack開発キットシリーズの1つであり、Basicキットからのアップグレードです。比較すると、Grayキットは追加のIMUセンサー、BMM150 + MPU6886を提供します。灰色のキットは、始めたばかりのユーザーや進行中のユーザーに最適です。

IMU姿勢センサーを使用すると、このキットを適用できる状況がたくさんあります:加速度、角形成、および軌道の検出。スポーツデータコレクター、3Dリモートジェスチャーコントローラーなど、上記の機能に基づいて関連製品を作成できます。

ESP32 GREY Development Kit with 9-Axis Sensor
M5Stack GRAY Kit is one of the M5Stack development kit series, which is a upgrade from the Basic kits. In comparison, Gray kit provides an extra IMU sensor, BMM...

M5Stack Face

FACESキットは、3つの最も一般的に使用されるパネル統合を含む一連の機能パネル統合であり、3つの最も一般的に使用されるパネル「GameBoy」、「Calculator」、および「「QWERTY」を含むます。MEGA328のスープロセッサは、内部を建て、それはI2C通信プロトコルを介してスレーブモードで動作します。これらの3つの異なるパネルを使用すると、M5Coreとのキーボード操作をサポートするのが非常に簡単になります。

M5STACK Faces Kit Pocket Computer with Keyboard/Game/Calculator
FACES Kit is a series of functional panels integration containing three most commonly used panels integration containing three most commonly used panels 'GameBo...

コメント

タイトルとURLをコピーしました