プログラミング学習に最適。Raspberry Pi(ラズパイ)で動かすロボット 

Python
YOU
YOU

ラズパイで、なにができるのかな。

けんろう
けんろう

ラズパイ対応のロボットがいろいろ発売されています。プログラミング初心者にもわかりやすいマニュアルが用意されているので、おすすめです。

ラズパイを使う理由として、ロボット製作が挙げられると思います。

そこで、ラズパイを使ったロボットを集めてみました。

最近は、小学生もプログラミング教育があるとのことなので、

子どもが興味を持って、プログラミングを勉強するのに、ロボットは最も良い教材になるのではと思います。

初心者は、キットから始めるのが一番だと思います。

広告

ビークルタイプ

SUNFOUNDER PiCar-V Kit V2.0

PiCar-Vは、Raspberry Piに基づいたオープンソースのロボット学習キットです。

・リアルタイムビデオ転送:USB広視野角Webカメラよりリアルタイムの画像・動画を転送・観察

・Blockly/Pythonプログラム:詳細マニュアル付き、日本語バージョンはリンクで直接ダウンロードできます

・リモートコントロール(ラジコン):WebブラウザーのUIを利用してコントロールします。

・Raspberry Pi(4B / 3B / 3B + / 2B / 2B +)と互換性があります。Raspberry Piは含まれていません

メーカによるYouTube説明動画です。

SunFounder PiCar-V 2.0 assembly and demo
PiCar-V Video Streaming Car for Raspberry Pi (remote control app/web browser and Python code)

SUNFOUNDER PiCar-S

PiCar-Sは、PiCar-Vのカメラなし版です。

・障害物回避:超音波障害物回避センサーにより、前方の障害物からの距離を正確に検出し、障害物を回避できます。

・ライトトラッキング:センサーに光を当てると、車が光を追跡します。

・ラインフォロー:5チャンネルのラインフォロワーモジュールを使用すると、表面のラインを正確に追跡できます。 地図を自分で描いて実行することもできます。

メーカーによるYouTube説明動画です。

SunFounder PiCar-S Kit V2.0 for Raspberry Pi Assembly

SUNFOUNDER PiCar-X

PiCar-Xは、アルミニウム製ボディで構築され、ラズベリーパイを基に開発した新時代のスマートロボットカーキットです。

・音楽モード:スピーカーが搭載されており、音声合成、効果音、BGMを流すことができます。

・AI顔&色検出:色検出、顔検出の機能を別々に実現できます。

・リアルタイム映像伝送:搭載されたカメラは解像度2592*1944までの静止画像、1080p30、720p60、480p60/90のビデオを対応します。カメラ広角180°、動作角度180°で、より広いな視野をキャプチャできます。

・障害物回避:障害物回避や自動追跡などの実験に使用できる超音波センサーが搭載しています。

・ライン追跡&崖検出:3チャネルグレースケールモジュールは、車が自由に移動した時に崖から落ちるのを防ぎますし、ラインの追跡行進も対応できます。

Assembly Tutorial for SunFounder Raspberry Pi AI Robot Car Kit – PiCar-X
Picar-X – Smart Robot Car Kit for Raspberry Pi ,Support Ezblock visual programming and Python
How to use the camera function of PiCar X

OSOYOO ロボットカー キット

OSOYOOのロボットカーは、Raspberry Piをコントローラーとして使用します。

本製品のチュートリアルガイド では、本製品の詳しい説明が載っています。

・フレームワークのインストール

・ラインフォローデモ

・Webコントロールカメラのインストール

OSOYOO Raspberry Pi V2.0 car lesson 1: Basic installation
OSOYOO Raspberry Pi V2.0 car lesson 2: Line Tracking
OSOYOO Raspberry Pi V2.0 car lesson 4: Use Mobile APP to control the car with UDP protocol

OSOYOO メカナムホイール ロボットカーシャーシ

本ロボットカーは最先端の4輪駆動のメカナムホイール(80mm)を搭載した台車ロボットです。

メカナムホイール(英:Mecanum Wheel)とは従来の車輪と違って、ロボットを前後の移動だけではなく、左右、回転、45°の斜め移動まででる強大な車輪です。狭い場所でも、軽々反転でき、今は無人ロボット、台車、トーイングトラクターや自動走行トラックによく使われています。

メカナムホイールロボットカーはMicro:bit、ArduinoとRaspberry Pi 4 / 3B + / 3に応用でき、それに、軸径5mmのモーターと完全に互換性があります。自由にバッテリやプログラムできる基板と組み合わせて好きなロボットカーがDIYできます。

「取り付け簡単」シャシーの詳細な取り付け方法はこちらへご覧ください

「ロボット教室」体験授業受付中
osoyoo omin-directional mecanum wheel metal chassis robot car
OSOYOO Metal Chassis Mecanum Wheel Robotic (Part1)
OSOYOO 4WD Omni Wheel Robotic Mecanum Wheel Robot Car Platform Chassis with DC Speed
広告

ロボットアーム

Adeept RaspTank-Proロボットカーキット

RaspTank Proは、Raspberry Pi4 / 3モデルB + / Bをベースにしたロボットで、初心者や専門家が電子技術、プログラミングとロボット工学、プログラミング、エンターテインメント、イノベーションを学ぶために設計された教育キットです(RaspberryPiおよびバッテリーは含まれていません)

・組み立てが簡単:アルミボディ構造。 配線が簡単で、はんだ付けが不要です。

・アプリ制御:電源投入後に自動的にWi-FiホットスポットON。ユーザーはスマートフォン(iOS / Android APP)やPCでロボットに接続するだけで制御できます。

・シンプルでインテリジェント、楽しいプロジェクト:AndroidおよびiOSアプリでロボットカーを制御し、ライントラッキング、色認識、モーション検出、リアルタイムビデオ送信、障害物回避などの多くの機能を可能にします。

Adeept RaspTank Pro – Smart Robot Car Kit for Raspberry Pi with Robotic Arm
Adeept RaspTank Assembly Tutorial
Adeept Raspberry Pi Tank Review

Adeept PiCar-Pro

PiCar-Proは、Raspberry Pi用に設計された多機能ロボットです。

●物体認識と追跡

●ライントラッキング

●自動障害物回避

●リアルタイム動画配信

●APPで遠隔操作

●12個のWS8212シリアルRGB LEDを搭載

●距離測定

必要に応じて2つのバージョン(ロボットアーム付き、ライト付き)を作成できます。

インストールと学習が簡単: ビデオの説明 、ソースコード、基本的なPythonチュートリアル 

2自由度カメラ: 2自由度のcamersヘッドは、水平方向に0から180度、垂直方向に0から180度回転する2つのサーボによって制御されます。

Adeept PiCar Pro Smart Robot Car Kit for Raspberry Pi
Adeept PiCar Pro Assembly Tutorials – Fast play
広告

まとめ

今回は、ラズパイで動かすロボットを紹介しました。

「ロボット教室」体験授業受付中

コメント

タイトルとURLをコピーしました