立ち乗り電動スクーター「Kintone(キントーン)」が面白い。お子さんへのプレゼントにおすすめ。

製品紹介
YOU
YOU

子どものプレゼントを何にしよう?

ゲームソフトが欲しいって言ってるけど、

外で友達と遊べるものがいいな。

けんろう
けんろう

立ち乗り電動スクーターをおすすめします。

パイロンでコースを作ってタイムで友達と競争しても楽しいですし、

クルマに乗せて、旅行先に持っていき、

きれいな風景を見ながら走るのも気持ちがいいです。

お子さんやお孫さんへのプレゼントは、いつも悩みますね。ゲームソフトだと、家に閉じこもることになるし、勉強の邪魔にもなってしまう。そこで、立ち乗り電動スクーター「Kintone(キントーン)」をおすすめします。

KINTONE
広告

立ち乗り電動スクーター「Kintone(キントーン)」とは

立ち乗り電動スクーター「Kintone(キントーン)」は、体重移動で前後左右に進む電動ボードです。

以前、有名になった、セグウエイ型です。

自分が進みたい方向に体の重心を移動させるだけで簡単に操作できます。

ですので、子供から大人まで幅広く楽しめる乗り物です。

KINTONE
広告

Kintone(キントーン)の乗り方

Kintoneは、内部ジャイロスコープと加速度センサを利用し、重心の変化によって車体のバランスを検知し、サーボ制御によりモータを駆動させます。

ペダルに乗っているときに、重心を前向きにすると、Kintoneが自動検知し前方に動きます。重心を後ろ向きにすると後方に動きます。

旋回するときは、減速した後で、
重心を左にかけ右足を前に傾けると左に曲がり、
重心を右にかけ左足を前に傾けると右に曲がります。

<Kintoneの注意事項>

Kintoneは、公道では乗らないでください。

使用時は、安全のため、ヘルメットやプロテクターを着用してください。

飲酒時や服薬後には使用しない。

ご高齢の方や妊娠中の方、お体の不自由な方は使用しないでください。

セグウェイ式 KINTONE
広告

Kintone(キントーン)スペック

タイヤ外径 6.5 inch 
重量8kg
付属品Kintone本体、充電器、取り扱い説明書 
走行距離8-10km(路面状況によって変わります) 
体重制限 20 - 100kg
最高速度 10km/h
走行可能傾斜度 15°
充電時間3-4時間 (温度や劣化状況によって変わります)
充電可能回数300回
広告

Kintone(キントーン)シリーズ

Kintone(キントーン)には、様々なタイプがあります。

キントーン クラシック

クラシックモデルは、軽量でコンパクト、ペダル部分も滑りにくい広めのステップ採用により、操作性が良いタイプで、初めての方でも使いやすいのが特徴です。

キントーン オフロード

オフロードタイプは、8.5インチの大きく太めのタイヤで、安定した操作性が特徴です。

広告

まとめ

子供から大人まで楽しめる 立ち乗り電動スクーター「Kintone(キントーン)」を紹介しました。

お子さんやお孫さんのプレゼントにどうでしょうか。

購入の際は、以下の公式サイトでの購入をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました